日本全国せどりツアー!あなたの街で一緒に仕入れを!

ツアー実績1年で100名達成!日本全国あなたの住む街へ出張して仕入れはもちろん「せどり」全般をサポート。

今村大臣に読んで欲しい!日本人は議論すると感情的になる件

   

今村大臣に読んで欲しい!日本人は議論すると感情的になる件

 

 

ここ最近、ずっとタイトルのテーマを考えていました。

 

 

今村大臣も必読です!

復興相が記者に「うるさい」

 

 

 

なんで感情的に、なっちゃうんでしょう。

WHY JAPANESE PEOPLE!

 

彼は、こう言ってますね

 

 

そうか、意見言ったら、嫌われるからか。

こっちは、事実だけを言ってるつもりなんだが。

 

あ、あの今村大臣に質問してる記者さんが、

事実を言ってるかどうかの判断は自己責任で。

 

 

 

私の場合は、所属しているビジネススクールの

コミュニティにて、こんなニュアンスで発言します。

(直球ではなく、オブラートに包んで)

 

・誤字脱字、多いですね

・文脈、おかしいですね

・勉強、してないですね

・本、読んでないですね

・ブログ、更新しないですね

・コミュニティで、発言しないですね

 

 

まあ、こっちの主観だと思われたら、

そりゃそーなんですが。

 

誤字脱字は、メルマガ1通で1か所は

セーフです!と思ってる方は、

 

「いちいち、うるせーな」と思うでしょうね。

 

 

物凄く、立派なことを書いていて、最後に、

懸命な読者の皆様ならお分かりでしょう!」

 

なんて書いてるのを、読んでしまったら、

ああ、賢明じゃないのがバレバレだよ。。。

 

って本当に、こっちがドキドキしてしまいます。

 

 

 

下は1通のメルマガで何か所も誤字脱字あります。

ある意味、スゴイ。わざとやってるとしか思えません。

 

来年移行Amazonの動き次第で、どううなるのかわからない
状況なら、それ相応の準備は今からしておいたほうがいです。

 

 

それまで、情報発信で稼がせます!みたいな

文章を書いているのに、残念ですね。

 

きっと徹夜明けで疲れていたのでしょう。

ご自愛下さい。

 

 

 

ここで私が議論したいことは、

 

 

情報発信という価値を提供して収入を得ようとする人、

ましてや、その指導をする人間にとって、

 

誤字脱字はあり得ない

 

という議論であります。

 

 

情報発信を学ぶスクールに所属しているなら、

その事をきちんと語り合うのは、当然です。

 

 

それが、いつの間にか、

「れでぃおのキャラクター」の話になります。

 

そんなに注目してくれなくても、いいのにね。

 

 

 

 

 

そう日本人は議論をすると感情的になるんです

 

 

 

「図解 フィンランド・メソッド入門」より

 

フィンランドの小学5年生が作った議論の10のルール

 

1. 他人の発言をさえぎらない

2. 話すときは、だらだらとしゃべらない

3. 話すときに、怒ったり泣いたりしない

4. わからないことがあったら、すぐに質問する

5. 話を聞くときは、話している人の目を見る

6. 話を聞くときは、他のことをしない

7. 最後まで、きちんと話を聞く

8. 議論が台無しになるようなことを言わない

9. どのような意見であっても、間違いと決めつけない

10. 議論が終わったら、議論の内容の話はしない

 

小学5年生も、50歳過ぎのオッサンも、

そんなに能力は、変わらないのでしょうね。

 

 

 

 

更に、この方の意見は素晴らしいのでご紹介します。

 

明治大学国際日本学部教授  氏の記事

「日本人は、なぜ議論できないか」より抜粋

 

つまり、「こころ」優しい日本人は、言葉にせよ、態度にせよ、

自者を積極的に他者に対峙させること自体、

とかく攻撃的なので良くないと考える傾向が強いのかもしれない。

 

本来、自者と他者の対峙は、

論理的・建設的な議論の前提として必要でこそあれ、

攻撃的であるか否かとは別物であるにも関わらず、である。

 

 

そうなんです。

 

れでぃおは、攻撃的と思われます。

ちっちゃな頃から、ずっとそうです。

 

このへんのくだりは、この記事で。

イチローさんと有働アナウンサーから言われた同じ言葉

 

 

 

 

小笠原泰 さんの記事は大変に素晴らしく、

私も何回も読み返したいので、自分の為にも

全記事のリンクをご紹介いたします。

 

第1回本人はなぜ議論できないのか

第2回:「考える」と「思う」

第3回:議論はどこでもギロン?(上)

第4回:議論はどこでもギロン?(中)

第5回:議論はどこでもギロン?(下)

 

第6回~第8回は政治的なお話が多いので、カッツ・アイ。

 

 

 

 

 

では一体、どうすれば正しく議論できるようになるのか?

 

コミュニティーで、私が言い続けていることは、

 

「アウトプットしないと成長しない」

 

という1点なのですが、

 

「成長しなくても良いので、

 人との関わりでストレスを抱えたくない」

 

という人が、多いのでしょう。

 

 

 

私は、細野さんにブログ添削で、

かなり厳しく指導して頂いたときは、

 

細野悠輔さんにブログ添削して頂きました

 

 

ほんとに心から感謝したのですが、

恐らく大部分の方は、こう思うのでしょう。

 

 

・恥かかされた

 

・俺の何が分かる

 

・えらそうに何様だ

 

 

 

きっと今村大臣も、こう思ったのでしょう。

 

こうなったらすぐに、フィンランドの小学生に、

教えを請うべき感情ですね。

 

 

 

自分に自信があれば、

 

信念があれば、

 

勉強していれば、

 

 

絶対に今村大臣のようにキレたりしません。

 

エヴァのネクタイを選ぶ時間があるなら、

もう少し他の事をすれば良いのにとは、

個人的に思ってしまいます。

 

 

 

せどりブログなんで、そっちの話も少し。

このエヴァのネクタイですが。。。

 

 

結構、早くに購入しようとしたけど、遅かったです。

カッツ・アイとか言ってる場合じゃなかったー。

新世紀エヴァンゲリオン ネクタイ 貞本義行コミックタイプ

 

いつか店舗で見つける!

 

 

 

 

 

ということで今回は、

今村大臣に読んで欲しい!日本人は議論すると感情的になる件

 

について緊急執筆いたしました。

 

皆様が、議論するときに参考になれば幸いです。

 

 

 

最後に、せどりを始めたばかりの方へ

 

売上管理表を初期の段階でキッチリつけてますか?

せどり・転売で必須の売上管理ツール(Excel版)では、

仕入れ日・仕入れ金額・売上・入金金額・利益率・回転日数を

最低限の入力項目だけで自動計算できます。

 

ここから無料ダウンロードできます。

せどり・転売で便利な売上管理ツール(Excel版)

 

ぜひ、ご活用下さい。

クリックすれば幸せに♪

 - れでぃおの考え, 素敵だと感じたから、ご紹介します