日本全国せどりツアー!あなたの街で一緒に仕入れを!

おかげさまで出張せどりツアーは500回突破。コミュニティも運営5年目です!

日本全国出張せどりツアー「丸パクリ」事件の思い出

      2019/09/24

 

※この記事は私の2019/02/25のメルマガと
その翌日に配信した内容を、ベースにして執筆いたしました。

 

 

そもそも、この文章を書いたきっかけは、
私の大好きな朝ドラを見たからなんです。

その朝ドラのストーリーとは。。。

 

 

 

ー「まんぷく」のあらすじよりー

「本家まんぷくラーメン」を名乗る偽物会社が出現。
萬平さんがすぐさまその会社に発売中止を求めるも拒否されます。

そんな中、即席ラーメンによる食中毒が発生。
即席ラーメン業界全体に世間の厳しい視線が向けられます。

望みは申請中の特許が認められ、他社を撤退させることですが、
実は「本家」を名乗る偽物会社も製造法を特許申請していることが明らかに。

福ちゃんは動揺する萬平さんに「特許は必ず認められる」と勇気づけますが・・・

ーあらすじ ここまでー

 

ということで、
なかなか、ヤキモキする展開ですね。

見ていてイライラしちゃいそうなので、
あまり見ないようにしようかなと思っていました。

そう、似たようなことを経験したんですよね。

私も。。。

 

 

 

2016年5月28日。

日本全国出張せどりツアーを開始して、
約3か月ちょっとが経過した頃です。

私が当時の師匠に送った、
チャットワークの画像を公開しましょう。

まあ、当時はネットビジネスの業界のことは、
何一つ理解していなかったので(今も疎いですが)

こういうときって、
何かアクション起こすべきなのかどうか、

全く分からずに相談した記憶があります。

 

その私の相談に対する師匠の回答です。

いやー、いいこと言ってますね。

今、読んでも全く同感!

その時に丸パクリされたのは、

今、皆さんが私のブログで見ている、
この説明ページが完成したばかりの頃です。

日本全国出張せどりツアー説明ページ 

 

 

その頃は、日本地図で各地の料金を色分けして、
ツアー料金を表示していましたが、

その日本地図なんかも、そっくりそのまま、
コピーされていて、なかなか驚きました。

募集条件やツアーの説明文なんかも、
ちょっとは変えればいいのに、
めんどくさかったのか、一字一句、全部コピペでした。。

 

当時、1か月以上の時間と10万円以上の費用をかけて、
webデザイナーさんと打ち合わせした記録の一部です。

 

 

 

 

そういう時間と費用をかけたLPが、たった数日でコピペされて、

堂々と「出張同行仕入れツアー」として
成立していたことには、さすがにショックを受けました。

まあ、何の特許も知的財産件もないですから、
どうしようもないですよね。

情報発信の世界は、「やったもん勝ち」なのです。

 

結局、その方は1年ほどで出張ツアーは終了して、

「仕入れできるリスト」の販売とか、
「電脳仕入れコンサル」とかの活動にシフトしていき、

今では私よりもよっぽど、せどり業界では有名人ですw

 

非常に稼ぎ方が上手だなあと、ある意味、感心していますし、
見習うべき点も、多いかと思います。

 

 

それに、LPは丸パクリしたけど、

きっとその方の、出張同行仕入れツアー自体は、
素晴らしい内容だったのではないかなと思いますし、

店舗せどりで稼げるきっかけを、
多くの方に提供したことは間違いないと思いますので、

同業者として、尊敬もしております。

 

 

 

つい先日、私のコミュニティメンバーが、
某せどりスクールの懇親会で、その方とお会いしたそうで、

ああ、私も会いたかったなあと思いましたw

 

いつか、機会があれば、
お互いの出張ツアーの苦労話などを、語り合ってみたいものです。

 

 

ということで、

 

 

今後も日本全国出張せどりツアーという企画を、
自分もやってみたい!

という情熱のある方は、

私のLPをどんどん参考にして頂いて、
是非とも、実践して頂ければと思います。

 

 

また、何かわからないことがあれば、
私に、何なりと聞いて下さいませ。

店舗せどりのスキルで、誰かの役に立ちたい!
という気持ちのある方なら、喜んでお手伝い致します。

 

ただ、出張せどりツアーって儲かりそうだな。。。
とかいう気持ちで始めるなら、やめておきましょう。

多くの人と同様に、すぐにやめることになりますので。

 

 

「稼げるからブログ作って、せどりの情報発信しよう」とか

「稼げるからメルマガ発行して、せどりの教材売ろう」とか

そもそも、スタートが間違っています。

 

 

「誰かの役に立ちたいから、ブログ作ろう」

「良い情報をシェアしたいから、メルマガしよう」

 

 

そういう気持ちで、スタートしないと、
すぐに挫折することになりますので、

お金目的で情報発信なんて、やるもんじゃないです。

 

 

 

 

もちろん、最終的にお金を稼ぐために、
スタートするってことは、間違いないので、

このへんは、非常にニュアンスが難しいです。
「分かる人には、わかる」話ですので、これ以上は申しません。

 

 

 

ただ、世の中には、

さも、「みなさんの為に!」という見せ方を上手にして、
内心では、「みなさん=お金」と本気で思っているような、

恐ろしい方も、残念ながら。。。いらっしゃいます。

 

 

そういう方は、
本当に、表面上は分かんないですよね。。。

なぜならその方自身は、別に悪いことと思ってないから。

 

 

ですので、
ほんと情報発信者を見極めるのって、難しいと思います。

だから皆さん、いろんな教材や、塾やスクールで、
いっぱいいっぱい、お金を使っているわけですね。

 

 

こういう話題は、話し始めたら、
いくらでも話してしまいそうなので、そろそろ。。。

私たちは、できるだけ他人の批判はせずに、

自分の人間性と知性を、ひたすら磨くことに、
集中することが大切ですし、

 

情報発信してるなら、ネガティブな言葉は使わずに、

皆さまに、元気が出る明るい話をできるように、
これからも、心がけてまいります。

 

2016/09/13 に、こんなブログ記事を書いてました。

言ってること、変わんねーなと自分で笑ってしまった。

↓↓↓

モスバーガーでお客様から頂いた宝物

 


 

 

ところが、このメルマガを書いた翌日に、
こんなお詫びメールを書きました。。。

Sさん、ありがとうございます!!

 

お叱りを頂きました。。。昨日の丸パクリ事件の内容で訂正があります!!

 

れでぃおです。

サイトアフィリエイトの大先輩、Sさんより、

昨日の朝のメルマガを配信して、
2時間もしないうちに、こんなメッセージが届きました。

 

ーSさんよりのメッセージここからー

コピペされたやつ、見つけ次第、
内容証明でも送った方がいいですよ。

放置は一番やっちゃダメだと思います。

あちらから逆にコピペされた、
とか言われたらどうするんですか?

こちらから先に動いた、
という証拠を作っておくべきですね。

それと、

情報発信の世界は「やったもん勝ち」、とか書くと、
本当にそう思って、

「コピペしてもいいんだ」と思う初心者さんが出でくるので、
やめた方がいいですね

放置ではなく、
きちんと対処すべきだったかなと思います。

ーSさんよりのメッセージここまでー

 

 

こんなにも詳細な、ご指導を頂き。。。

Sさん、本当に感謝申し上げます!

ということで、

私は昨日のメルマガを読んだ皆様が、
コピペ・パクリは、やっちゃいけないことだと

全員、思って頂けるという前提で、
お話を書いてしまっています。

Sさんのお叱りを見て、ハッとしました。。。

 

 

 

そうなんです。

これからブログ構築を目指したり、
サイトアフィリエトを実践しようとする初心者の方が、

誤解してしまう可能性まで、考えていませんでした。

 

 

情報発信者として、あるまじき姿勢です。

誠に、申し訳ありません。

 

 

初めて、聞く方もいらっしゃるかもですが、

ブログ記事は、もしコピペされて、
そのまま別のサイトでアップされたら、

検索エンジンから、ペナルティーをもらって、
検索順位が大きく下がることになり、

ひいては、そのサイトでの収入も下がってしまいます。

 

他人の記事は、絶対に、
無断で転載や盗用をしては、いけないことなのです。

 

 

私のせどりツアーのLPの場合は、

検索順位とかはほぼ関係なかった状態であり、
かつ、特殊なケースでしたので、

余計な軋轢で、ゴタゴタしたくないという思いで、
あえて放置していたということです。

 

本来は、Sさんのおっしゃる通り、

きちんと対処すべき事案であることを、
訂正してお詫び申し上げます。

 

すぐに、色々と参考になる記事を調べました。

皆様も是非、ご覧になってください。

 

 

★実際に、被害を受けた場合の対処方法

 ↓↓↓

「webサイトの記事がコピペ・盗用・無断転載されたときの対処策と、自社サイトを守るための防衛策」

 

 

 

★検索エンジンのペナルティー関連の話

 ↓↓↓

「コピペが与えるSEOへの影響とは? 正しい知識で上位化を目指そう」

 

 

★私が昨日のメールで言いたかったことに近い記事です

 ↓↓↓
 
「真似・パクリはOK・コピペはNG。オリジナルっぽいものを作るには」

 

 

 

以上、昨日配信したメールに関しての、
訂正とお詫び、補足説明でした。

重ねて、Sさんには御礼を申し上げます!

普通、自分に何の関係もないことだから、
言わないでスルーするのが普通ですよね。。。

心から感謝しております。

れでぃおでした。

 

 

れでぃおの活動は、Twitterで公開中。
 
↓↓↓
 
 
 

「せどり・せどり・せどり」

「お金・お金・お金」

「教材・塾・ノウハウ」

 
 

って感じの情報だけを求めてる人は、

フォローしないでくださいね。

 

クリックすれば幸せに♪

 - れでぃおのせどりツアー, れでぃおの考え