れでぃおの考え

「高額な」塾・スクール・コンサルにお金を払うべきでない人の特徴

れでぃおです。

 

今回の内容は、

このブログ記事を読んで頂いている、
親愛なる読者様のうち、半分くらいは当てはまるのでは?

と、思っています。

どうか皆さま「自分ごと」として読んでみて下さい。

 

本論に入る前に、まずは、

高額

って、おいくら万円くらいから?

という定義から話しておきましょう。

 

私が2016年1月に、当時の師匠が設立した
スクールの料金は、確か30万円くらいでした。

これは十分に「高額」でしょうね。
支払うときは、かなり怖かったことを思い出します。

 

【あくまで私の感覚&個人的な意見です】
平均的な会社員が自己投資する金額としては、

・10万円を超える:高額
・10万円未満~3万円:そこそこ高額
・3万円以下:高額とまでは言えない

という感じでしょうか。

もちろん個人の収入額や貯蓄額によって、
ケースバイケースであることは言うまでもありません。

 

私の場合は、

上述の2016年に初投資して、2022年の現在まで、
1年に1回は、高額な塾・スクール・コンサルに投資しています。

7年間でのトータルは、ざっと計算しても300万円を超えており、
我ながら、たくさん払ってきたなぁと、しみじみ思います(笑)

もちろん投資した全てにおいて満足してはいませんが、
8割くらいは「払って良かった」と心から思っていますし、

残りの2割も「結果的に意味があった」と、思えています。

それは何故かというと。。。

 

私がこれからお話しする、

高額な塾・スクール・コンサルにお金を払うべきでない人

では、ないからです!(二重否定でややこしいですね)

 

「高額な」塾・スクール・コンサルにお金を払うべき人
という表現だと、何か変なので、

「高額な」塾・スクール・コンサルを十分に活用できる人
と言いかえるのが分かりやすいでしょう。

 

私がこれから話していく、
「お金を払うべきでない人は?」の項目に当てはまらない、

または、その項目の逆である、ということですね。

それでは、さっそく説明していきます。

 


 

1.資金のない人

これは上述したように、

収入や貯蓄額、そして目標とする利益額によって、
ケースバイケースなので、

「資金」がどれくらいの金額なのかは、
一般論として書くことは出来ません。

さらに重要なことは、
取り組む手法によってもケースバイケースである

という点です。

 

私が最初に取り組んだ「ネット物販」でも、

・どんな商材を
・どこから仕入れて
・どのプラットフォームで売るか?
・そして目標とする月利額は?

によって全く違ってきます。

 

ネット物販の場合と、ブログ構築の場合、
それぞれの具体例を記しますね。


月利は粗利益という前提で、
初期資金は、その手法に必須なツール使用料などです。

そして、スマホ・PCなどは所有しているし、
ネット環境も整っているという前提です ← ここ重要!


ネット物販の場合

・中古本を
・実店舗で仕入れて
・Amazonで販売する

という手法ならば、

初期資金は現金で3万円、
クレジットカード枠が毎月5万円もあれば十分です。

ただし!

資金が最低限ということは、
稼げる額の上限も、やはり最低限です。

順調に継続すれば半年後には、
安定して月に3万円は稼げるようになりますが、
5万円、10万円となると難しくなってきます。

最初の3ヶ月くらいは、ほぼ利益プラマイゼロで、
作業時間も、月に30~50時間くらいは必要です。

その作業時間が確保できない、
または間違った行動をしている場合は、
半年を経過しても、1万円すら稼げない可能性は高いです。

 

最も資金を必要としない「中古本」でさえ、
ある程度の結果を望むならば、
10万円程度の資金は欲しいところですし、

これが新品メインだったり、中国輸入だったりするならば、
最低でも、30万円程度の現金は必須でしょう。

 

くれぐれも、クレジットカードで回していく、
なんてことは考えないように!

 

ちなみにネット物販という手法に限定すれば、
結果を出しにくい環境は以下の通りです。

致命的な順番に記します。

1.Amazon販売アカウントが取得できない人

2.自分の販売する商品に責任が持てない人

3.物を売ることが好きじゃない人

4.在庫を保管するスペースが少ない人

5.周辺に全く店舗がない人

 

1番目は、もう本当に致命的です。

もちろんメルカリとかヤフオクでも、
稼ぐことは可能なのですが、

5年、10年と長期的にネット物販を継続するならば、
断然にAmazonをオススメします。

何故かというと、

Keepa」というツールで販売数が予測できるから!

失敗する確率が極めて低いのです。

 

あと2番目と3番目も、継続できない原因となるでしょう。

そもそも物販が好きになれない、という人は、
購入者からの評価もされないので、結果的に稼げなくなります。

4番目と5番目は、まあ何とかなりますが、
それでも不利になることは否めません。

 

このように、
環境によって必要な初期資金が異なってくることを理解し、

ご自身の環境はどうなのか?

と、最初にきちんと分析することが大切でしょう。

 


 

ブログ構築の場合

・ブログを運営して
・アフィリエイト記事を書いて
・紹介報酬を稼ぐ

という手法ならば、

初期資金は現金不要で、
クレジットカード枠が毎月3万円もあれば十分です。

 

ただし、冒頭にも記しましたが、

パソコンやネット回線などの作業環境が整っている、
という前提条件なので、

それらを整備する必要があるならば、
初期資金は10万円~30万円はかかることでしょう。

これは、ブログだけの話ではなく、
オンラインビジネス全般で当てはまることなので要注意。

この「ネット環境」を軽視したままに、
色々な手法に手を出して、ことごとく失敗する人が多いです。

 

 

以上、

1.資金のない人

 

に関して、かなり詳細に解説いたしました。

もう1番目で、お腹いっぱいになりそうなので、
このあとは、簡潔に記しましょう。

 


 

2.時間を捻出できない人

「作業時間は1日30分でOK!」

とかのキャッチコピーを信じて、
アヤシイ手法にお金を払ってしまうパターンです。

そんなわけ絶対にありませんからね。

その手法を実践スタートした最初の数ヶ月は、
最低でも毎月30時間くらいは絶対に必要ですし、

20万円の高額投資なら、月に40時間。
40万円の高額投資なら、月に80時間
60万円の高額投資なら、月に120時間

できればこれくらいは、作業して欲しいものです。
(もちろん正しく、ですよ!)

そうしないと、
高額な投資に見合った成果を出せません。

 

3.スマホやPC、ネット環境が悪い人

上述しましたが、大切なことなのでもう1回書きます。

 

本当に、多いのです。

・スマホやPCの機種が、最低限の条件を満たしていない

・必要最低限のスマホやPCの操作ができない

・ネット回線が異常に遅い

 

こういう人は、塾やスクールやコンサルに投資する前に、
ご自身のネット環境や、スキル向上に投資すべきです。

順番が逆なので、
いくら「高額な」塾・スクール・コンサルに入っても、

成果が出ないわけです。

 

4.頑固な人(素直でない人)

年配の方に多い。。。と思いきや、若い人にも多いです。

間違ったプライドの高さとも言えます。

 

5.人のせいにする人

「〇〇さんが、そう言ったから」
「〇〇では、こう書いていたから」

とか、すぐ言う人ですね。

実践したのは、ご自身なのだから、
まずは、結果に対しては「自分に原因がないのか?」と、

謙虚に考えるべきなのに、すぐ他責思考になってしまう。

これは上述の、頑固な人(素直でない人)に多いですね。
ただ言われた通りにやっていない、というパターンです。

 

6.数字を見ない、どんぶり勘定な人

特に「物販」の手法の場合、これは最悪です。

売上はあるけど、お金が増えないという人は、
間違いなく数字をきちんと見ていない。

ブログ構築でも、
色々と数字を見ないと成果は出ませんが、
報酬が発生しないだけで、赤字になることはありません。

しかし!

物販の場合は「仕入れ」がありますから、
数字をきちんと管理できないと、すぐに赤字になります。

特に、色々な数理管理が必須の中国輸入などは、
どんぶり勘定な人では成果を出すことは厳しいでしょう。

 

7.コンテンツを見ない人。ただ見るだけの人

 

8.自分の頭で考えない人、答えだけ求める人

 

 

7と8は、もう「みなまで言うまい」ってことで、
心当たりのある人は、胸に手を当てて考えてください。

 

以上、

「高額な」塾・スクール・コンサルにお金を払うべきでない人の特徴

でした!

 

皆さまの参考になれば幸いです。

 

Amazon自己発送・出荷までの日数【設定方法を解説します】前のページ

関連記事

  1. れでぃおの考え

    ネットビジネスの真実を100%本音の「音声」で!

    刺激的な記事タイトルですので、最初はソフトな画像をどうぞ。&nbs…

  2. れでぃおの考え

    アメリカ大統領選のテレビ討論を見ながらの超速報記事

    ちょうど、討論会のファッションはこんな感じでした。…

  3. れでぃおの考え

    仕事を決める際に重要な3つの条件~即答できない人はヤバイ!

    れでぃおです。という文章の始め方で、ピンときた方は…

  4. れでぃおの考え

    「人は人を当てにする者を助けたりはせん」結果が出ない人は必読!

    「人は人を当てにする者を助けたりはせん」結果が出ない人は必読!&n…

  5. れでぃおの考え

    無料オファーって何?最も簡単に稼げるけど・・・

    「無料オファー」って言葉を、ご存じですか?れでぃお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメコンテンツ

オススメの記事

最近の記事

  1. 本の仕入れと売り方

    Amazonで本を高く売る秘訣を解説します
  2. せどり初心者へ

    せどりをドラクエに例えて説明してみるけど質問ある?
  3. 美味しい料理

    札幌はスープカレーより、円山惣菜の絶品ランチの紹介
  4. せどり初心者へ

    桜を見ながら考える~せどりと花見と季節イベント
  5. Amazonに関する情報

    アマコードをkeepa(キーパ)やキーゾンと連携させる手順を画像で解説します
PAGE TOP