Amazonに関する情報

Amazon自己発送・出荷までの日数【設定方法を解説します】

今回は、サポートしている方からの質問があったので、
解説記事を書いてみます。

 

3月29日の朝に、まつさんと一緒に運営している
サポート部屋に、このような相談がありました。

 

ちなみに、この相談者さんは今までFBAでの出品ばかりで、
自己出品するのは初めて、という状況でした。

 

さて、みなさん!
上記の相談文を読んで「ん?」と思いませんでしたか?

思った方は、さすがです。

そう、初めてAmazonの自己出品をやったときに、
誰もが悩まされる「アレ」ですね。。。

私も「ん?」と思ったので質問してみて、
5分後に、この方の出品した商品を見てみると、

 

やっぱり、なってましたw

 

こんな感じで、
初めて自己出品したって人は、

ご自身の出品した商品をカートに入れてみて、
どんな出荷表示になっているか確認しましょう!

自分のアカウントでは購入できませんが、
シークレットモードにすれば、カート画面は見えるので。

 

 

大切なことなので、下記に該当する方は必ず!

・Amazon「大口」販売アカウントを新規で作成したばかりの方
・「大口」でFBA出品ばかりだったが、初めて自己出品する方
・「小口」から「大口」に変更した方

私の記事を熟読して設定変更しましょう!!

Amazonマケプレお急ぎ便の設定解除を最初にしておこう!

 

以上、ここまではまず、
「マケプレお急ぎ便」の話を先に書きました。

本当に良くあることなので、必ずチェックしましょう!

 


 

それでは本題である、

Amazon自己発送・出荷までの日数の
【設定方法を解説します】

 

まずAmazonの規約ページは熟読しておいて下さい。

出荷作業日数(リードタイム)の変更

 

要点だけをまとめると下記の通りです。

・出品一覧&購入手続き画面では、購入者にお届け予定日を明示

・お届け予定日の根拠は、
 購入者が商品を注文した時点~商品が購入者に配送されるまでの所要時間

出荷作業日数とは、購入者が商品を注文した時点から、
 出品者が商品を配送会社に引き渡すまでの所要時間

・お届け予定日数 = 出荷作業日数 + 配送所要日数(+祝祭日数)

 

 

デフォルトの出荷作業日数とは?

そのアカウント全体として、普通に自己出品作業をすれば、
自動的に設定される「出荷作業日数」のこと。

 

デフォルトの出荷作業日数の変更方法は?

1.セラーセントラル右上隅の「設定」→配送設定」クリック


2.「配送設定」「一般配送設定」タブに移動
3.「出荷作業日数」→「編集」をクリック

 

 

4.「1日」or「2日」を選択して「保存」をクリック

 

上記の画像内にも明記していますが、

デフォルトの出荷作業日数を変更できるのは、
「24時間以内に1回のみ」なので注意です!

 

 


 

実際にデフォルトを「1日」にしている、
私の出品がどうなっているか見てみましょう。

3月29日11:30時点での表示です。

3月31日~4月1日に出荷します、となってますね。

ちなみに上記画像の、
「詳細を見る」って青字リンクを押すと、
ストアフロント画面にジャンプします。

ここでも「原則2日以内」に出荷しますよ、
と明記しているわけですね。

 


 

それでは商品ごとに、
出荷作業日数は変更できないのでしょうか?

 

できます!

 

お馴染みの「在庫管理」画面から、
右端の「詳細の編集」をクリックです。

 

 

そして下記画像の「出荷作業日数」を変更です!

 

 

では上記の画像内の「1」を「5」に変更したら、
実際の表示は、どうなったでしょうか?

「1」のときには、
「3月31日~4月1日」となってた箇所が、
「4月3~5日」に変更されていますね。

カート画面も見ておきましょう。

ご覧の通りに、
「4日~5日以内」となってますね。

 

出荷作業日数を「1」に戻すと、
表示が変わっていますよね。

 

「残り1点 ご注文はお早めに」になっています。

そして、購入画面も下記のように!

 

3月29日に購入した場合、
「3月31日~4月1日」に届ける、と表示されます。

 

これが上述のマケプレお急ぎ便だと、
翌日の「3月30日」になってしまうわけですね。

レタパプラスを使えば可能ですが、
なかなか難しいので、設定解除しておくべきなのです。

 


 

以上、

Amazon自己発送・出荷までの日数の
【設定方法を解説します】

という記事でした。

 

皆さまの参考になれば幸いです。

Amazonの自己発送が、ヤマト運輸で割引になる期間は5月25日まで!前のページ

「高額な」塾・スクール・コンサルにお金を払うべきでない人の特徴次のページ

関連記事

  1. Amazonに関する情報

    Amazonがメディア系で出品規制している件

    メディア系とは、CDとかDVDとか、ブルーレイとかアナログレコード…

  2. Amazonに関する情報

    【Amazonの購入者評価を増やしたい方】必聴のインタビュー音声を配信します

    Amazon販売で、短期間で多くの「購入者評価」を頂くことに成功した方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメコンテンツ

オススメの記事

最近の記事

  1. れでぃお成長の全記録

    せどり仕入れ場所の開拓 -せどり開始10日目- 
  2. 美味しい料理

    スターバックスの秘密~なぜ接客が素晴らしいの?
  3. Amazonに関する情報

    Amazonアカウントが復活するまでの記録をシェアします!
  4. Amazonに関する情報

    Amazonの新規アカウントは評価を増やすことを最優先にしよう!という話
  5. 出張コンサル

    札幌せどりツアーそして新千歳空港せどり情報も
PAGE TOP