日本全国せどりツアー!あなたの街で一緒に仕入れを!

おかげさまで出張せどりツアーは500回突破。コミュニティも運営5年目です!

Amazonアカウントが復活するまでの記録をシェアします!

   

Amazonのアカウントが停止・閉鎖した!!!

 

私も経験しました。下記の記事で詳細に記しています。

 

Amazon無在庫輸入を1年間ガチで実践してみた結論は【アカウント止まるから危険】

 

 

 

記事内より抜粋

5月29日の夕方に、アマゾンから電話があり、

口頭での該当商品の指導と、
24時間以内の改善報告書の提出を受けました。

 

 

当時の師匠への報告文

5月31日 10:54
お疲れ様です。
たった今、停止になりました。。。w

残念ですが、すぐに対応いたします。

 

 

停止から、71日目に復活です!

6月9日 12:01
本日、2回目の提出を完了しました。
結果待ちの状態です。

 

6月15日 14:22
昨日、Amazonから回答を頂き、
見事にアウトでした!

 

(中略)

そして、Amazonと8回のやり取りを続けた結果、

2018年8月7日17:39

下記メールで、アカウント再開通知を頂けました。

Amazon.co.jpからのお知らせ

 

れでぃお 様

パフォーマンス改善計画を審査した結果、出品者様のアカウントを再開いたしました。

パフォーマンス改善計画に記載された内容に従って、
制限対象商品の違反に関する問題を解決し、今後は違反が発生しないように対策をお願いいたします。

今後、制限対象商品を出品されると、ご利用のアカウントが閉鎖され、出品情報がキャンセルされ、
出品者様へのお支払いが恒久的に留保される可能性があります。

出品者様には、出品する商品がすべての適用法令および
Amazon のポリシーに準拠していることをご確認いただく必要がございます。

Amazon は、違法である、または当サイトに不適切であると判断した出品情報を削除する権利を有しています。

 

 

 

Amazonとのやり取りをあきらめないで!!!

 

上述の通り、私の場合はAmazonと、

「8回」やり取りして復活まで「70日間」かかりました。

 

 

みなさん、途中で心が折れてあきらめちゃうんですよね。。。

 

つい昨日の6月21日に復活した「Tさん」も、そんな一人です。

 

 

 

TさんのAmazonアカウントが復活するまでの記録をシェアします!

 

 

彼とのやり取りは、こんな感じ。

 

5月28日に、
別件のついでにAmazonアカウントの件を聞いてみたところ。。。

 

 

ずっと放置しているとの返信・・・まあ、あるある。

ここで奮起させるのが、私のサポートの重要な役目です!

 

 

 

え・・・

あれからって。。。

 

 

そもそもは3月24日に初めて「Tさん」から状況を聞いたんですよね。

 

 

半年以上前の1月に、アカウントが止まったとのこと。

 

この「Tさん」は今まで1回もアカウントが止まったことはなく、

無在庫スクールの「七不思議」の1つとされていましたが、

とうとう止まったのです。

 

 

 

で、そのときに「Tさん」が自力で提出した改善文を読んでアドバイス。

無在庫出品が原因と思いきや、まさかの店舗で仕入れた有在庫!

 

 

 

1週間の間に、ものすごい量のやり取りをして、

4月1日に添削を完了しました!

 

 

 

 

 

でも、ちょうど2ヶ月が経過した6月1日時点で、

再度、同じ画像を貼りますが。。。

 

 

4月1日に送った添削内容を、

6月1日まで放置して、

まだ修正すら、できてなかったのですw

 

 

でも「Tさん」は、こっから頑張った!

私の「シュート打とうぜ」という激励に答えて、

 

 

そこから3日後に、Amazonへの改善文を修正しました。

 

よく頑張った!!!

 

 

 

そして、こっからは私の役目。

重要な部分を添削していきます!

 

赤囲いで伏せているのはノウハウ部分です。

 

なぜ隠すのか?というと、

これって停止したアカウントの状況によってケースバイケースなので、

安易に真似されても効果ありませんし、最悪は逆効果だったりします。

 

ですので、核心部分は伏せておきます。悪しからず。

 

 

Tさん、今度は放置せずに頑張った!

約10日間で全て修正して、私に全文を送ってきたのです。

 

 

 

 

すぐに拝見すると。。。素晴らしい出来映え!

 

 

上述の通りに、

この提出ですぐ復活するとは思ってなかったので、次の対応もすでに考えていました。

 

 

 

そして膨大な内容の添付資料も全てチェック

 

 

バッチリでした!

手直し不要のクオリティだったので、Amazonへの提出・GOサイン!!!

 

 

 

実はTさん、この翌日が誕生日だったのですよね。

さぞかしスッキリした気分でバースデーを迎えたことでしょうw

 

 

 

 

そして提出から3日後に。。。

 

 

 

 

 

まさかの、1発復活!

 

 

 

いやー、めでたい!

 

 

 

 

ここで、読者さまへのお断りです。

 

 

大切なことなでの、繰り返します

このTさんは、

コンサルのクライアントかつ大切な友人でもあるので、

めちゃ頑張ってアカウント復活サポートしました。

もちろんお金は1円も受け取っていません。

知らない人からは復活の依頼は受けたくないんですよね。

大金を積まれてもお断りしています。

責任重大だから。

 

 

 

ということで、私のリアル知人とクライアント様は、

Amazonアカウントが止まっても、全力で復活サポートいたします。

 

いまのところ、15戦14勝で、お一人は復活サポート中。
(このお一人も、心折れて作業中断なうw)

 

とにかく、あきらめなければ必ず復活するはず。。。ですので!

 

 

 

これまでの喜びの声も紹介しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

以上、

Amazonアカウントが復活するまでの記録をシェアします!

という内容でした。

 

 

 

復活するよりも、未然に停止を防ぎたいですよね。

特にAmazonアカウントを取得したばかりの方は、

下記の記事を熟読してください!

 

Amazon新規アカウントのリスクを解説します

 

 

クリックすれば幸せに♪

 - Amazonに関する情報