日本全国せどりツアー!あなたの街で一緒に仕入れを!

ツアー実績1年で100名達成!日本全国あなたの住む街へ出張して仕入れはもちろん「せどり」全般をサポート。

Amazon刈り取り禁止?Amazonの規約変更の確認方法を解説

      2017/10/24

Amazon刈り取り禁止?Amazonの規約変更の確認方法を解説

 

※2017年9月13日 9:30時点での情報です

 

最新のAmazonの規約変更の件ですが

色んな方がメルマガやブログで情報をシェアしています。

 

大切なことは、そういう情報を読んで、

「ふーん」って思うだけでなく、

せめて、ご自身でAmazonのサイト内を確認する、

それくらいの行動は、するべきでしょう。

 

 

今まで一度も、

Amazonの規約に関するページを見たことがない!

 

という方の為に、画像でご説明いたします。

 

 

Amazonの規約に関する確認方法を解説します

 

Amazonセラーセントラルのトップページの右上の拡大画像です

 

赤丸で囲っている「ヘルプ」をクリックします。

 

すると下記の画面になるので、「規約」とでも入力して検索です。

 

今回の規約変更だけでなく、Amazonのルールで

不明点があれば、大抵の事は、ここで検索すれば分かりますので!

 

 

「規約」で検索すると下記のような検索結果になるので、

「コンディションガイドライン」をクリックです。

 

 

今の画面だと、小さくて読みづらいので、

☆印をクリックすれば、画面拡張できます。

 

 

画面が広がりましたか?

今回の規約変更に関しては、

「新品」として出品禁止の商品

 

という部分に記載しています。

 

 

内容は、下記の数行ですが。。。

 

 

 

書いている規約変更の内容はディープです!

 

「新品として出品禁止の商品」

として、3つの条件が追加されたのですが、

上記画像の数行の部分を、列記いたします。

 

 

「新品」として出品禁止の商品

以下のいずれかに該当する商品は、新品としてAmazonに出品できません。

 

・個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品

 

・メーカーが提供する保証がある場合、保証期間その他の条件において、
 メーカーの正規販売店と同等のメーカー保証を購入者が受けられない商品

 

・Amazon.co.jp上(Amazonマーケットプレイスを含む。)で仕入れられた商品

 

 

文面通りに理解すると、まず1点目の、

個人(個人事業主を除く)から仕入れられた商品

 

ヤフオクやフリマアプリ(メルカリなど)の、

個人とやり取りをするサイトから仕入れた商品を、

Amazonで「新品」として販売することが出来なくなりました。
※「中古-ほぼ新品」で出品をするのはOKです。

 

また個人事業主からの購入なら、オッケーという条件付きです。

 

という事は、今後、メルカリやヤフオクで、

「個人事業主」である事をアピールすれば、

売れ行きが良くなるのね、という事が思いつきますが、

 

そういう記載を大っぴらにする事が、メルカリ・ヤフオクの

規約違反にならないか、という確認も必要ですね。

 

 

 

2点目の、

メーカーが提供する保証がある場合、保証期間その他の条件において、
メーカーの正規販売店と同等のメーカー保証を購入者が受けられない商品

 

これは分かりにくいですよね。

 

まあ思いつくのは、リサイクルショップなどで

新古品という表示の商品を購入すると、

 

恐らく、そのショップの保証として、半年くらいは、

故障などでの交換・返金・無料修理などには

対応しますよってパターンがありますよね。

 

そういう保証では、アウトってことで、

そういう商品も「新品」では出品できないって事です。

 

まあ、これは昔からグレーでしたので、

家電やゲーム機などの機械類の商品に関しては、

完全な新品でない限り、「中古ほぼ新品」で

出品すべきでしょう。

 

 

 

そして最大の規約変更ともいえる、3番目です。

Amazon.co.jp上(Amazonマーケットプレイスを含む。)で仕入れられた商品

 

これはAmazon物販の初心者には、

ピンとこないかもしれませんが、

 

Amazonで購入して、Amazonで販売する、

いわゆる、

「Amazon刈り取り」

という手法が、実質禁止になるという事です。

 

 

この手法、教材とかも多数ありますが、

今までやったことがないという方は、

もう興味持たなくて済みますので、ラッキーですねw

 

 

ここからは私見ですが、

1年の期間で、10個や20個、Amazonで購入した商品を、

Amazonで出品するくらいなら、そんなに問題はなくて、

 

※だからと言って、Amazonの規約で禁止された商品を
販売することを推奨する意味では絶対にありませんよ!!

 

 

もうツールを使用して、月間で何百という数量の商品を、

Amazonで仕入れて、Amazonで販売してるような、

そういう方から当然、購入アカウントから追跡されて、

摘発されていくという事が予想されます。

 

 

 

「Amazonも分かりっこない、このまま販売を続けよう」

と思っている方は、まさに自己責任です

 

 

  • あなたがAmazon刈り取りで仕入れた商品

  • ヤフオク・メルカリで仕入れた商品

これらは、

「Amazonの規約に違反しているという事実」

その事を、しっかりと理解しておきましょう。

 

 

赤信号の意味を知っていて、あえて信号無視をするのと、

青・黄・赤の意味を知らずに、道路を走ることと、

どちらが危険か、というお話です。

 

 

 

 

今回のAmazonの規約変更の意味とは、
せどりの否定ではなく、

「責任が取れない商品の否定・排除」に他なりません

 

自分で販売をする商品は、責任を持って販売をする。

 

中古本仕入れなどは、その訓練ができる素晴らしい手法です。

一番、真っ当な仕入れ方法であると断言できます。

 

 

そして、もっと真っ当な仕入れ方法は、

問屋仕入れ・メーカー仕入れである事は間違いありません。

 

私もセミナーに参加した、HIRAIさんが、

このメーカー仕入れに関して、無料講座を開催中です。

↓↓↓

脱単純転売!わずか1週間で利益を2倍にする方法

(現在は、終了しています)

 

HIRAIさんのセミナーでの私のメモ

 

 

セミナーで学んだ事を、さっそく実践中です。

今、メーカー10社に打診中。

 

 

まもなく終了します。

下記から登録で、動画が入手できます。

↓↓↓

脱単純転売!わずか1週間で利益を2倍にする方法
(現在は、終了しています)

 

是非、この素晴らしい無料公開されている

動画を、ご覧ください。

お互いに勉強・成長していきましょう。

 

 

 

 

以上、今回は、

Amazon刈り取り禁止?Amazonの規約変更の確認方法を解説

についての記事でした。

 

 

Amazonでの販売で、滅多にないけど

あったら焦るメールや電話。

 

れでぃおの完全・実体験ガチ記事はコチラ。

Amazon購入者からのメッセージへの対応方法

クリックすれば幸せに♪

 - せどり超・初心者向け説明 , ,