日本全国せどりツアー!あなたの街で一緒に仕入れを!

おかげさまで出張せどりツアーは300名突破。ビジネスコミュティーも運営3年目です!

モノレートの見方は、マンツーマンで商品ごとに学ぶべし!

      2019/06/30

 

「モノレート 見方」と検索すれば、
多くのブログ記事で、色々と解説してくれています。

それらの記事をいくつか読んでいけば、
モノレートの見方なんて、すぐに理解できるはず。。。

 

と簡単に考えている方の、何と多いことか。

 

 

これまで400名以上の、
Amazon物販の初心者のみなさまに、

最初のスタート時期をサポートしてきた私は、

独学でモノレートの見方をマスターできる割合は、
全体の「1割程度」だという事実を知っています。

 

Amazon販売に挑戦しはじめた人が、
いくら一般論を書いたブログ記事を読み漁っても、

実践的なモノレートの見方を理解することは、
かなり難しいのが現実です。

 

では、一体どうすれば良いのでしょう?

 

 

 

商品ごとのモノレートを貼って、納得するまで質問するべし!

 

ここからは、ブログ掲載の承諾を頂いた、
「Kさん」という30代前半の男性の事例を紹介いたします。

彼とは今年の「6月1日」に初めてお会いして、

その日にツアーをしたのち、チャットワークでの
サポートも継続して頂きました。

 

Kさんは、平成30年の11月頃に、
Amazonの販売アカウントを作成して、

半年以上、ずっと独学で頑張ってきました。

 

 

しかし。。。

 

 

仕入れ量も販売量も、
ほとんど伸びていなかったので、

意を決して、
私のツアーに応募して頂いた次第です。

 

 

 

6月1日の夕方から、数時間のミニツアーと、
夜は4時間くらい、会食をして語り合いました。

移動時間などを含めて、
8時間ほど、リアルで接したことになります。

 

 

 

その後は、
チャットワークでのサポートを継続されて、

ツアーから約2週間後の6月14日 23:43に、
嬉しい報告を頂いたので、その文章を披露します。

ーKさん報告文ここからー

お疲れ様です。
ご返信ありがとうございます。

報告した出品の中では現状、

◇ぼくの地球を守って 全21巻セット(販売:¥3,000)
◇起業の科学 スタートアップサイエンス(販売:¥2,380)

が売れました。

その他以前の出品なども含めて、
6/9~毎日1,2個ずつ計6日間連続で売れました。

これまで、ここまで連日ずっと、
売れた週はありませんでしたので、感謝しております。

売れ残っているものに関しても、
上記のアドバイスを参考に価格見直しなど検討いたします。

ありがとうございます。

ーKさん報告文ここまでー

 

上記のKさんからの報告に対する、
私の返信も、披露しておきましょう。

 

ーれでぃお返信ここからー

お疲れ様です。
詳しい報告、ありがとうございます。

>ぼくの地球を守って 全21巻セット(販売:¥3,000)
>仕入れ:¥945
(本当は、ここにモノレートリンク)

私が先日、下記の通りに申し上げているように、

>2ページ目の真ん中あたりの表示でも、
>1か月以内には、売れていたと思います。

>れでぃお(Atsushi Mizuki)
>2019年6月13日 09:06
>状態さえ良ければ、2ページ目の
>4,500円前後で売れるでしょうし、

一度、2ページ目の出品者一覧を、
スマホで画像撮影しておいて、

1週間に1度くらいで良いので、
誰が売れたのかを確認してみると良いです。

どれくらいのコンディションで、
どれくらいの売値の出品者から売れるのか、
理解できますので。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

>起業の科学 スタートアップサイエンス(販売:¥2,380)
>仕入れ:¥980
(本当は、ここにモノレートリンク)

これはAmazonが2,480円くらいで新品を売っているのに、
Kさんが中古で2,380円で販売できたのは、

・回転数の凄さ
・出品が、FBA+画像付きで説明文も良い

この2点の理由なわけですね。

これくらいの回転商品なら、
新品より100円安いだけでも、売れることが
体感できて非常に良い経験でしたね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

>その他以前の出品なども含めて、
>6/9~毎日1,2個ずつ計6日間連続で売れました。
>これまで、ここまで連日ずっと、
>売れた週はありませんでしたので、感謝しております。

おお、そうなのですね。
素晴らしい結果が出て、何よりです。

特に、私は何もお手伝いしていませんし、
Kさんが、しっかり行動したからこその結果です。

せどりは、他の手法と比べて、

やったらやっただけ、
すぐに結果が出る手法だと、実感できたと思います。

ーれでぃお返信ここまでー

 

少し読みづらいかもしれませんが、

非常に良い事例ですので、Kさんにお願いしたところ、
メルマガでの掲載を、快く承諾していただきました。

Kさん、ありがとうございます!

 

 

上記にも書いていますが、私のサポートは、
徹底的に、具体的なアドバイスをするために、

モノレートリンクを貼って頂き、

仕入れ値と、予測販売価格と、予測販売時期を
明記して送ってもらえれば、

それに対して、私が1個ずつ添削しています。

上述の売れた商品を例にすると、こんな感じ。

 

ーKさんからの報告例ここからー

◇ぼくの地球を守って 全21巻セット 

仕入れ:¥945
予想販売数:7~8個/月
設定予定額(FBA):¥3,000
純利益予想:¥1,000

 

◇起業の科学 スタートアップサイエンス

仕入れ:¥980
予想販売数:25〜30冊/月
設定予定額(FBA):¥2,380
純利益予想:¥600

ーKさんからの報告例ここまでー

 

 

で、それに対する私の回答がこちら。

 

 

ーれでぃお回答ここからー

>◇ぼくの地球を守って 全21巻セット

この漫画、まだこんなに需要あるのですね!

昔は大人気だったけど、
こんなに根強い人気とは知りませんでしたw

状態さえ良ければ、2ページ目の
4,500円前後で売れるでしょうし、

状態が「可」でも、画像と説明文が
きちんとしていたら、3,500円前後で
即売れすると思います。

 

 

>◇起業の科学 スタートアップサイエンス

これも素晴らしい回転率ですね!

ライバルの説明文しょぼいですし、
FBAプラス画像つきの最強状態ですし、

最安値なら、楽勝で即売れすると思います。

ーれでぃお回答ここまでー

 

 

いかがだったでしょうか。

私は毎日のように、

10名前後の初心者の方には、
上記みたいな具体的な報告を義務付けており、

1個ずつ全ての商品に対して、添削回答をしています。

 

そうすることによって、
いつしか、れでぃおと同じような思考が身に付くからです。

 

 

 

出張せどりツアーの効果が凄い3つの秘訣

 

Kさんが、私のツアー・コンサルに応募して、

約2週間足らずで、劇的に成果が出たのには、
下記の3つの理由があります。

 

1.私がKさんの住んでいる店舗を多数まわり、
  具体的なアドバイスが可能であること

2.Kさんが私の教え通りに、きちんとした
  報告をしてきてくれたこと
  

3.私とリアルで長時間、会話したことで、
  上記のような私の指示を、
  素直に受け取れる信頼関係が構築できたこと

 

具体的に説明します。

 

まず1つ目の、

私がKさんの住んでいる店舗を多数まわり、
具体的なアドバイスが可能であること

 

これは、ツアーで一緒に周った店舗ならば、

その店舗では、何のジャンルが仕入れやすいか、
ダイレクトにアドバイスできるわけです。

 

 

例えば、ブックオフという店舗形態は同じでも、

・108円の雑誌は豊富だが、108円のコミックは少ない店

・108円のコミックは豊富だが、108円の雑誌は少ない店

 

1つの例を出せば、そんな2店舗があるとします。

 

 

悲しいことに、初心者のうちは、

前者の店で、必死でコミックせどりをしていたり、

後者の店で、必死で雑誌せどりをしていたり、

 

そんな行動をしている可能性が高いのです。

 

そんな失敗は、きちんと店舗の状況を即座に、
判断できる経験者が同行すれば、

一瞬で解決されるわけですね。

 

また、私と同行しなくても、
私がご依頼者の住んでる地域を、1人で周れば、

どんな店で、どんなジャンルを見れば良いのか、
ダイレクトなアドバイスが可能になります。

 

出張せどりツアーが、凄まじく効果的なのは、
そんな理由があるわけです。

 

 

 

そして2番目の秘訣は、

Kさんが私の教え通りに、
きちんとした報告をしてきてくれたこと

 

これが、今回の記事の主題である、
モノレートの商品ごとの質問・相談ということです。

 

 

一般論的なモノレートの見方の解説記事を読んでも、

下記のような各要素は、商品ごとにいつも違うし、
状況によっても判断は異なりますので、

初心者の方が判断するのは難しいのです。

 

・新品 or 中古

・中古ならば仕入れた商品のコンディション

・該当するコンディションのライバル数

・ライバルの強弱

・ライバルの値付けの状況

・今後のトレンド要因や季節要因

 

 

ですので、私のツアー後のサポートでは、

最初の時期にモノレートの指導を、個別で徹底的に行います。

 

もうお一人の事例を、今度はチャットワークでの
実際のやり取りを披露して、紹介しておきます。

ツアーを受けた方のお名前や、具体的な商品名、
実践的なノウハウに関しては、伏せていますので、
ご了承ください。

 

 

こちらが質問の様子です。

 

 

 

上記の質問への、私の回答です。

 

 

最後に、特に重要な3つ目の秘訣です。

 

私とリアルで長時間、会話したことで、
上記のような私の指示を、
素直に受け取れる信頼関係が構築できたこと

 

一緒にお酒を飲みながら、

4時間以上にわたって、
目の前で、私の話を真剣に聞いてもらった結果、

お互いの信頼関係が出来上がり、
私の指導を、素直に受け入れてくれるゆえに、

どんどん思考が、変わっていったわけです。

 

 

せどりなんて、正しい方法で実践すれば、
絶対に、すぐに成果が出ます。

絶対に、です。

 

 

成果が出ない人は、

・実践量が足らない

・正しい方法でやってない

の、どちらかです。

もしくは、その両方って人がほとんどでしょう。

 

 

私もせどりを始めて最初の半年は、
ほぼ自己流でやっていました。

あの頃に、今の私がもし指導したら、
毎月100時間くらいの実践量で、半年かかったことを、

3倍くらいのスピードの、
2か月程度で、余裕で達成できたと思います。

 

Kさんは、6月1日に私のツアーを受けたことで、
まさに、その「時間短縮」が可能になり、

なおかつ正しい方法が分かったので、迷いがなくなり、
実践行動量も増えたので、一気に成果が出たわけです。

 

最後に、もう1度まとめますと、

・自分に合ったノウハウを、マンツーマンで
 しっかりと教えてもらえる指導者を見つける

・その指導者との信頼関係を構築する

・その指導を素直に受け止め、実践行動する

・行動した内容を、正しく報告する

・そのフィードバックを受け、改善する

 

 

こんな流れを作れば、せどりに限らず、
どんな手法でも、成果は必ず出ます。

 

ただ、せどりが最も速攻で成果が出るからと、
パソコンスキルが、最も必要ないという理由で、

ネットビジネスの全くの初心者には、
私は「店舗せどり」をオススメしているわけです。

 

そのあたりを詳しく解説した、私のブログ記事です。

↓↓↓

店舗せどりがネットビジネス初心者にオススメな10の理由

 

 

 

最後に、これまた「せどり」に限らず、

ネットビジネス全般の話ですが、

 

・1度も会話したことがない

・1度も会ったこともない

・1度も通話したことがない

・1度も個別での文書のやり取りもない

・その人のコンテンツも、あまり読んでない

 

そんな方の主催する塾やスクールや、
個別コンサルなどに、

何十万円という高額な料金を、
ポン、と払ってしまうのは、非常に危険な行為です。

 

その方に、どんな実績があろうと、
どんな魅力的なコンサル・サポート内容を提示しても、

 

「信頼関係」がないと、人は動きません。

「お金」だけの関係では、9割の方が頑張れないのです。

 

ネットビジネスを始めて、私もまだ4年ですが、

今まで多くの塾やスクールに所属してきて、
多くの方の個別コンサルを受けてきました。

 

教わる側(私)が、相手のコンテンツ(教材)を、
何度も何度も読み返して、聞き返して、見返して、

相手(師匠)の言う事を、素直に愚直に実践すれば、
どんな手法でも、必ず結果は出ました。

 

 

しかし。。。

 

残念ながら、ほとんどの人は、

 

・教わる内容のリピート

・相手への信頼感

 

この2点が欠如しているので、

9割の方は、どんなに高額な料金を支払っても、
結果が出ずに、ネットビジネスをあきらめるのです。

 

 

 

ひとつ、注意すべきことは、

上述している「会話」や「やり取り」は、

YouTubeのコメント欄だとか、
Twitterでのやり取りとかではないですから。

 

あんな短文で、しかも相手の情報が分からずに、
的確なアドバイスとして成立することは奇跡です。

 

しかも、残念なことに。。。

「自分で全て返信してます!」

 

というアピールをしておいて、

実際は、YouTubeも、Twitterも、

全て外注の方が返信している人も、
いらっしゃいます。。。

 

そういうことを見抜くのは、
非常に難しいですし、

セミナーや懇親会などで、
一瞬だけ、会話できたとしても、

その方と、ご自身の相性を確認することは、
まず不可能だと思います。

 

 

だからこそ、大きな投資をする際は、

日頃から、教わりたい相手のコンテンツを、
誰よりも何度も、そして深く、読みこんでおき、

日頃から、せめて文書でのやり取りを重ねておき、

 

できれば音声、そしてもっと出来る事なら、

実際に何度かお会いして、
じっくりと会話をしてみることを、

強く激しく、オススメいたします。

 

 

そういう積み重ねの末に、

その尊敬できる方が、

 

自分の方向性や、そのときの状況にマッチした手法の、
指導サービスを発売・募集した際に、

誰よりも真っ先に応募して、
惜しみなく最上位コースに申し込めば良いわけです。

 

 

 

最近、私が強く感銘を受けた言葉があります。

選択肢を増やすためのインプット作業と、
成果を出すためのインプット作業は、
意識的に分けるようにするということです。

引用元:服部慎也さん 非公式メルマガより

 

服部さんの有料コンテンツを購入した人のみが、
購読できるメルマガ内での文章の一部なので、

ご紹介できる、ぎりぎりの言葉のみですが、

これはネットビジネスに挑戦する人にとって、
至言だと確信しています。

 

 

私なりの言葉で解説するなら、

 

選択肢を増やすためのインプット作業とは?

 

・信頼関係を構築できそうな人からの情報収集

・人間関係を豊かにするための教養の勉強

・日頃から空気を吸うように無意識にインプットすべし
(ただし、そうなるためにはマインドセット必須)

 

 

空気を吸うように無意識にインプットする

 

という意味に関しては、
私のコミュニティーメンバーだった、TOMOさんが、

素晴らしい気付きのメッセージを送ってくれたので、
シェアしておきます。

 

 

まあ、ほとんどの人にとっては、

「ぽかーん」って世界でしょうけど、

分かる人には、分かる話です。

 

ご参考までに。

 

 

 

成果を出すためのインプット作業とは?

 

・具体的な手法のノウハウに代表される情報

・実践的なスキルやテクニックも含む

・マスターしたい手法を、実践しながら、
 短期集中でインプットするべき情報である

 

 

上記の2つのインプットを混同するので、

多くの人が、いわゆる、

「稼げないノウハウコレクター」

になってしまうわけです。

 

 

今回の記事の主題である、

「モノレートの見方」を例にしても、

多くの人が、逆になっているのです。

 

 

つまり、

広く浅く普遍的で、具体性のない、
何となくわかったようにはなるが、

実践では、ほとんど役に立たない、
「モノレートの見方」に関する記事を、

広く浅く、読み漁っているだけの人が多く、

 

そんな事に時間を割く前に、

まずは、

・誰から
・何を
・どのように学ぶか?

 

ということに関する情報収集、
つまりインプットを日頃から意識すべきであり、

 

そのインプットによって絞られた選択肢の中で、

自分に最もマッチした師匠から、

 

「成果を出すためのインプット作業」

 

を、徹底的に短期集中・一点突破で

やり抜けばオッケーなのです!

 

 

 

繰り返し申し上げますが、

数記事を読んだだけで、モノレートの見方が分かるなら、
世の中、全員がAmazon物販で稼げるようになります。

基礎を身に付けるってことを、
あまり甘く考えないようにしましょう。

 

初心者時代の、

「ゼロ」を「イチ」にする期間は、

 

サラリーマン思考で凝り固まった人にとっては、
恐ろしく困難なことであり、

 

それが最も簡単な「せどり」においても、
やはり同じことなのです。

 

 

この記事を読んだ方が、

モノレートの見方ひとつに対しても、
シビアに取り組んで頂けるようになれば幸いです。

 

 

以上、今回は、

モノレートの見方は、商品ごとに学ぶべし!

 

という記事でした。

 

 

 

 

クリックすれば幸せに♪

 - Amazonに関する情報, せどり超・初心者向け説明, れでぃおの考え